【くら寿司】バイトしたい人必見!!元従業員が仕事内容を教えますーキッチン編ー

出典:www.kura-corpo.co.jp/

はじめまして、あーるのと申します。

今回は私が5年間くら寿司で働いていて現場の統括までいった経験を活かし、

アルバイトの仕事内容(キッチン、フロアなど)をわかりやすく紹介します。

※店舗によっては、多少異なるところがあります。

くら寿司でバイトを考えている皆さんへ少しでもお役に立てれば幸いです。

 キッチンの仕事内容

大まかなキッチンの仕事内容は8つあります。

・握り(お寿司を作る所)

・軍艦(軍艦商品を作るところ)

・炙り(炙り商品を作る所)

・バックヤード(ラーメン、揚げ物、丼といったサイドメニューを作る所)

・皿洗い(お寿司の皿や、容器を洗浄機で洗う所)

・シャリ場(シャリを炊く所)

・ネタ切り(はまちや鯛などを、グラム数に合わせて切る所)

以上の8つが挙げられます。

炙り、皿洗い、シャリ場、ネタ切りは基本的一人しかいません。

それでは、細かい仕事内容を解説していきます。

スポンサーリンク

 握りの仕事内容

まず初めに、握りについて紹介していきます。握りは主に、二つに分けられます。

一つ目は、サーモンやマグロなどのネタを乗せる商品をつくるところです。

二つ目は、オニオンサーモンなどのネタにトッピングを乗せる商品を作るところです。

どちらも、レーンに流す用の寿司をつくる人と、注文品をつくる人がいます。

※平日など、暇な日は一人で任されることも…

握りのレーン担当は合計2人です。

あれだけのレーンの握り寿司を二人で作っています^^;

正直、慣れるまではかなり大変です

慣れてしまえばっていう声をよく聞きます。

握りは基本的に寿司をつくる、ネタが切れてしまったら冷蔵庫へ取りに行く、シャリがなくなったら取りに行くか、誰かに頼むなどが挙げられます。

以上が握りの主な仕事内容です!

握りは種類が多く、新商品などがでたら本当に覚えるのが大変です!

(自分もなかなか苦戦しました^^;)

ちなみに、シャリはシャリロボットで自動的に作られているので、

握らずネタを乗せるだけで大丈夫です。

 軍艦の仕事内容

続いて、軍艦の仕事内容を紹介していきます。

軍艦も握りと同じく、レーンに流す用の寿司をつくる人注文品をつくる人がいます。

※こちらも握りと同じく、平日などの暇な日は一人で任されることもあります。

軍艦は基本的2人います。

軍艦は握りほど忙しくなく、器用な人が向いていると思います。

海苔を巻いた寿司の中に具材を載せ盛り付けをするので、

不器用な人は最初手こずるかも…^^;

また、具材のグラム数を図りながら作るのでちょっと大変かも。

私の印象では、軍艦は女性が多かったです。

女性は器用だし、握りほど忙しくないからかな?^^;

軍艦の作業内容は握りと変わらず、

寿司をつくる、具材が切れてしまったら冷蔵庫へ取りに行く、シャリがなくなったら取りに行くか、誰かに頼むなどが挙げられます。

軍艦も種類が多く、新商品などがでたら覚えるのが大変です。

以上が軍艦の主な仕事内容です!

スポンサーリンク

フォローする