【ヒカルVALU騒動が明らかに】真相とは?ネクストステージ解散・活動休止

出典:youtube.com

今回は、先ほどヒカルさんのチャンネルで上がった謝罪動画についてわかりやすくまとめて書いていこうと思います。

タイトルにも書いたように先に言っておきますが、動画内で

ネクストステージ解散

活動休止

が発表されました。

スポンサーリンク

 VALU騒動の真相とは

VALUというサービスでヒカル、ラファエル、いっくんの3人で価値を競い合うYouTubeの企画をしないか?と持ちかけられたことがきっかけでした。

この時3人にはVALUの知識はなく面白そうだな?ぐらいの感覚でやっていたそうです。

そこで、VAZの顧問の井川さんが、もともとVALUをしていたこともあり、教えてもらいながら企画をすることに・・・。

この企画は当初からVALUと連携して行っていたという事実。シバターさんも動画内で行った通り、この件の発端はVALUからの企業案件であったことが判明しました。

※これは個人的な意見ですが、VALUの対応はあたかも何も知らなかった事のように対応しているように感じられました。もしこれが事実なら、ヒカルさんはこの対応のせいで少なからず余計炎上したのではないかと思います。

高くなっても売っても問題はないことはVAZの従業員の方やアドバイザーの方々から確認していて、それがだめだという認識はなかったようです。

今回動画内では「VALUに優待を付けると言ったことはなかったですが、僕のVALUのタイムライン上に初期に井川さんが設定していた優待情報が載っていたことが事実です。井川さんにVALUの設定をお願いしたのは自分です。」と発言。

Twitter上の優待をつけるような発言に関しては、「VALUに優待をつけると言ったことはない」と否定しました。

つけるような発言はしたけどつけるとは言ってないということですかね^^;

Twitterなどのネット上での煽るような発言については、自分のキャラを貫くためにやったこと。だそうです。

(これに関しては、ヒカルさんはいつも動画内でその様な煽る発言をしていますからね。)

これにより、炎上したということが今回のVALU騒動の流れです。

認識の甘さこれが今回の原因ですね。

謝罪動画はこちら↓

 おわりに

まあ、ヒカルさんが悪いのは当然ですが、今回の騒動の一件は認識の甘さが原因だと感じました。

個人的には、VALUで損した方には気の毒ですが、VALUの様な一企業がやっている不安定なものに投資していること自体、リスクがあることは投資主は承知していることだと思いますし、仮想通貨という価値が保証されないものに踏み入れた時点で自己責任だと思います。

株や為替(FX)、話題のビットコインなどでもそうですが、突然起きるリスク(負け)はつきものです。負けたからと言って騒ぐような人も少しどうかと思います。

今回の件に関しては、VALUも少なからず悪い様に感じられました。

スポンサーリンク

フォローする