【ホワイトチョコレート】おいしい!個人的おすすめBEST5

今回紹介するのは、個人的おすすめホワイトチョコレートBEST5についてです。

自分自身チョコレートが大好物で、いつもチョコレートを食べています。笑

(チョコレートというより、お菓子全般が大好物です^^;)

そんな、いつも様々お菓子を食べてるあーるのおすすめBEST5を紹介致します。

スポンサーリンク

 第五位 ベリーズ クーベルチュール ホワイトチョコレート

皆さん、一度はこのホワイトチョコレートを食べたことがあるのではないでしょうか?

私の家では、小さい頃おやつでよく出ていました。

(私の家だけかな…。)

このチョコレートはよく製菓用に使われていますが、そのまま食べてもとてもおいしいです。

口溶けがよく、100円玉サイズですのでとても食べやすいです。

また、バレンタインなどでホワイトチョコレートを使用する時も、こちらはおすすめです。

 第四位  ロイズ 生チョコレート ホワイト

ロイズといえば、生チョコレート!!

高級感があり、北海道の生クリームを使用したロイズの生チョコレート。

やわらかな食感と口に入れるとなめらかに溶けていくのが特徴的。

こちらはとても濃厚で、1,2個で満足する一品です。

ロイズ生チョコ独特の食感がやみつきになります。

 第三位  ロイズ プラフィーユ ブランシュ ショコラ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ロイズ ROYCE プラフィーユ ブランシュ ショコラ
価格:777円(税込、送料別) (2017/7/10時点)

先ほどの紹介に引き続いて、第三位もロイズ商品!!

こちらの商品は、薄いホワイトチョコレート板の中に練乳が入っています。

練乳感が少なく、口の中で溶け合ってとてもおいしいです。

厚さ2~3ミリの薄いホワイトチョコの間に練乳がトロリと入っており、

パリッとおいしいです!

ロイズはどのチョコレートもおいしい…

続いて二位の紹介へ行きます。

スポンサーリンク

フォローする